マイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座

資格取得を目指す方の通信講座ユーキャン通信講座パソコン >マイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座

マイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座

マイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座とは、マイクロソフト社自らが認定する世界標準資格であるマイクロソフト オフィス スペシャリストの試験に合格することを目標に学ぶ講座です。


マイクロソフト オフィス スペシャリストは多くの企業から高く評価されている資格で、パソコンを「単に使える」というだけではなく「使いこなせる」証明にもなることから、ビジネス社会では力強い武器になります。就職や転職の際にもパソコンやマイクロソフト オフィスに対する能力を証明することもできますし、WordやExcelなど、仕事上必須のアプリケーションを使いこなせれば、人材派遣会社に登録する際などにも有利に働き、評価も高くなりキャリアアップにもつながります。


マイクロソフト オフィス スペシャリストの受験資格は特になく、年齢や国籍を問わず誰でも受験することができます。試験日は毎月2回(第1日曜日と第3日曜日)で、試験会場は全国の主要都市です。試験内容は、会場に用意されているパソコンを使っての実技試験のみで筆記試験はありません。試験問題はパソコンの画面上に表示され、マイクロソフト オフィスのアプリケーションソフトを使って要求された作業を確実に行えるかが判定されます。


マイクロソフト オフィス スペシャリストの試験は、スペシャリストレベルとエキスパートレベルの2つのレベルがありますが、スペシャリストレベルは、基本的な機能を利用して、一般的なビジネス文書や計算表などを作成し、文書変更や印刷等ができるかが問われます。エキスパートレベルは、スペシャリストレベルでの基本的な操作方法を理解した上で、用途や目的に応じて環境設定やデータの有効活用等、高度な機能を駆使した作業ができるかが問われます。


試験時間は45分または50分で、出題数は約15~25問です。試験範囲は、各試験ごとに発表されている『評価対象となるスキルとタスク』から出題されます。累計受験者数も120万人を超える人気資格で、日本だけでも97万人以上の合格者います。


【ユーキャンならではの特徴:マイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座】

ユーキャンでは、以下の学習方法を取り入れています。

ユーキャンのマイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座は、独立する第三機関の審査を受け、マイクロソフト オフィス スペシャリスト公認コースウェアとしての認可を受けました。試験範囲である「評価対象となるスキルとタスク」に完全に準拠している教材なので、安心して学習することができます。

ユーキャンのマイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座は、「スペシャリストレベル」と「エキスパートレベル」の2つのコースがあるので、自分にあったレベルの学習ができます。

ユーキャンのマイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座は、練習問題をたくさん収録したCD-ROMで試験問題に慣れるための実践練習が繰り返しできます。

ユーキャンのマイクロソフト オフィス スペシャリスト合格対策講座のテキストは、機能の概要や操作方法の説明などが分かりやすく解説されています。


しっかり学んで、マイクロソフト オフィス スペシャリストの資格を身につけましょう!

<<無料案内資料のご案内>>

ここをクリックすると、全てのユーキャン通信講座・無料案内資料をネットから請求できます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ユーキャンでは資格から趣味まで100講座以上を紹介!