ファイナンシャルプランナー(FP)講座

資格取得を目指す方の通信講座ユーキャン通信講座法律・財務・経理 >ファイナンシャルプランナー(FP)講座

ファイナンシャルプランナー(FP)講座

ファイナンシャルプランナー講座とは、個人のライフプランにあった資産運用をアドバイスしたり、プランの立案や実行を手助けする国家資格であるファイナンシャルプランナーの試験に合格することを目標に学ぶ講座です。


ファイナンシャルプランナーは今、金融機関のみならず様々な業界でニーズが高まっている資格です。


ファイナンシャルプランナーは、資産運用のアドバイスをしたり、家や不動産といった大きな買い物をする際のローン返済プランを各々のライフプランにそって立案するなど、顧客の人生設計に大きく関わる責任ある仕事をします。生涯にわたってお付き合いできる顧客をつかむことは、仕事をする上でもっとも大切な財産になります。


ファイナンシャルプランナーの資格取得者は、企業の開発部門や営業部門を中心に必要不可欠な人材なので、就職や転職の際にも有利になります。


またファイナンシャルプランナーは、コンサルタントとして企業研修や本の執筆,講演など、多方面からニーズが高まっているため、フリーとして独立することも可能です。税金や年金,保険などお金についての専門知識は、顧客のためだけでなく、自分自身や家族のライフプランの達成にも役立ちます。


ファイナンシャルプランナーの資格試験は、平成15年に国家試験になりました。以下のいずれかに該当していれば受験することができます。
●日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した方(本講座の修了証明書取得がこれに該当します。)
●3級の技能検定に合格した方
●2年以上の実務経験のある方


試験日は年3回、1月,5月,9月で、学科試験(マークシート方式(4択式)で120分)と実技試験(記述式で90分) があります。合格ラインは、学科試験と実技試験それぞれ60%以上です。定員制ではないので、合格基準点以上を取れば、順位に関係なく誰でも合格することができます。


【ユーキャンならではの特徴:ファイナンシャルプランナー(FP)講座】

ユーキャンでは、以下の学習方法を取り入れています。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座のテキストは、初めての方でも理解しやすい図表やチャートを多く載せているので、試験に出やすい重要点もわかりやすく、6ヵ月で合格を目指すカリキュラムになっています。
1~5ヶ月目:実力養成期間/6ヶ月目:試験準備期間

ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座は、修了課題としてファイナンシャルプランをまとめたレポートである「提案書」を提出してもらいます。ファイナンシャルプランナーが実際に顧客にプランを提出するときのレポートと同じなので、本試験対策にも最適です。提案書作りの対策も、作り方ナビとビデオでしっかり学ぶことができます。


しっかり学んで、ファイナンシャルプランナーの資格を身につけましょう!

<<無料案内資料のご案内>>

ここをクリックすると、全てのユーキャン通信講座・無料案内資料をネットから請求できます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ユーキャンでは資格から趣味まで100講座以上を紹介!