介護事務講座

資格取得を目指す方の通信講座ニチイ学館通信講座介護系資格 >介護事務講座

介護事務講座

介護事務講座とは、介護保険にまつわる事務手続きを専門的にできる介護事務の技能を身につけることのできる講座です。

医療・福祉で働くための資格取得から就職までトータルサポート!
ニチイ学館


介護保険では、サービス費用の1割は利用者が、残りの9割を保険者が負担しています。こうした支払い請求を行うのが『介護報酬請求』という仕事です。介護事務とは介護報酬請求業務を中心に行う仕事で、介護事業の運営に不可欠なデスクワークと言えます。高齢化社会には欠かせない専門職として、社会に大きく貢献できる一生ものの技能です。


介護サービス利用者の急増により、各介護施設では介護事務技能者の確保が重要な課題となっており、将来的に大きな需要を秘めた職種と言えます。介護事務の技能を身につけていれば、在宅介護サービス施設や訪問介護ステーション,介護老人保健施設,老人ホーム,病院・診療所など、様々な場で活躍することができます。また、現在医療事務のスタッフとして働いている方のスキルアップにもお勧めです。


学習の後は、(財)日本医療教育財団が実施する「ケアクラーク技能認定試験」の合格を目指します。この試験は全国で通用する一生ものの資格で、現場からの信頼も厚く合格者への評価も抜群です。また、ニチイ学館は(財)日本医療教育財団の受験校のため「6ヵ月の実務経験」が不要で、修了と同時に受験資格が与えられるので、すぐ働きたい方には有利といえます。受験チャンスは年6回以上なので講座修了に合わせて受験することができるため、素早い転職も可能です


【ニチイ学館ならではの特徴:介護事務講座】

◆ニチイ学館の介護事務講座は、初めての方でも実務に即役立つ技能を4ヵ月で習得することができます。(無料で4ヶ月まで受講期間を延長することもできます。)

◆ニチイ学館の介護事務講座は、一生使える資格取得を目指し、修了後は(財)日本医療教育財団の「ケアクラーク技能認定試験」の取得を目指します。

■□■□■ 無料案内資料へのお申込 ■□■□■
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

医療・福祉で働くための資格取得から就職までトータルサポート!
ニチイ学館