宅地建物(宅建)取引主任者受験講座

資格取得を目指す方の通信講座がくぶん通信講座資格を取りたい方向け講座 >宅地建物(宅建)取引主任者受験講座

宅地建物(宅建)取引主任者受験講座

宅地建物(宅建)取引主任者受験講座とは、不動産取引に必須の国家資格・宅地建物(宅建)取引主任者の資格を身につけることのできる講座です。

がくぶん総合教育センター 通信講座で資格を取ろう


不動産業を営む会社は必ず、5人に1人は宅地建物(宅建)取引主任者を置くことが義務付けられています。不動産業界への就業を目指すなら、まず取得しておきたい資格といえます。宅地建物(宅建)取引主任者は、不動産の売買する際、双方の間に立って不利益を被らないよう橋渡しをするのが仕事で、不動産売買や賃貸等の取引の際に必須の資格です。


宅地建物(宅建)取引主任者の資格を持っていれば資格手当てが支給されたり、定年後でも活躍できるため受験者も増加しています。毎年20万人が受験するほど人気の国家資格です。また試験学習で得た法律知識は、行政書士や社会保険労務士など他の資格を取得する際にも役立つため、仕事の幅を拡げることもできます。


宅地建物(宅建)取引主任者受験講座では、宅建指導の第一人者である小倉茂裕先生の指導の下、添削問題や重要過去問題集などでしっかり学ぶことができます。各項目ごとに代表的な過去問題を掲載し、詳しい解説とともに確実な得点源となる知識が得られるようになっています。


【がくぶんならではの特徴:宅地建物(宅建)取引主任者受験講座】

がくぶんの宅地建物(宅建)取引主任者受験講座は、厚生労働省の教育訓練給付制度指定講座です。

がくぶんの宅地建物(宅建)取引主任者受験講座は、社団法人全国産業人能力開発団体連合会認定の優良講座です。

■□■□■ 無料案内資料へのお申込 ■□■□■
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
がくぶん総合教育センター 通信講座で資格を取ろう