マンガン(Mn)

いいサプリメント.comミネラル事典>マンガン(Mn)

マンガン(Mn)

◆マンガンとは

マンガンは、体内の様々な酵素の補因子として、糖質や脂質の代謝の促進や骨格形成・性機能の維持にも大きく関わる事から、別名『代謝のミネラル』とも呼ばれています。

またマンガンは酵素の活性化を促すため、不足するとエネルギー代謝が正しく行われず、骨や性機能の異常や糖尿病を引き起こす事もあります。

"マンガンとは"の続きはこち ら

◆マンガンの摂取量および効能・効果・生理機能(働き)

日本人の栄養所要量(推奨量)は、以下の通りです。

■男性 4.0mg
■女性 3.0mg 
※上限量:男女ともに10mg

"マンガンの摂取量および効能・効果・生理機能(働き)"の続きはこち ら

◆マンガンを多く含む食品

マンガンを多く含む食品(食べ物・食材・料理・野菜・果物・肉)は以下のようなものです。

"マンガンを多く含む食品"の続きはこち ら

◆マンガンの欠乏症と過剰摂取

マンガンが欠乏すると、以下のような症状が出る可能性があります。

■平衡感覚が悪くなる
■体が疲れやすくなる
■糖尿病になる(インシュリンの合成能力が低下するため)
■骨がもろくなる(形成不全)
■傷が治りにくくなる
■生殖能力の低下や生殖腺機能障害が起こる

"マンガンの欠乏症と過剰摂取"の続きはこち ら

ミネラル事典 項目一覧