クロム(Cr)

いいサプリメント.comミネラル事典>クロム(Cr)

クロム(Cr)

◆クロムとは

クロムとは、糖質や脂質の代謝を助ける働きがあるため、別名『代謝のミネラル』とも呼ばれています。

またクロムは、血糖値をコントロールするインシュリンの働きを活性化する働きがあるため、糖尿病の予防や、中性脂肪やコレステロール値を改善するのに役立ちます。

"クロムとは"の続きはこち ら

◆クロムの摂取量および効能・効果・生理機能(働き)

日本人の栄養所要量(推奨量)は、以下の通りです。

■男性 35μg
■女性 30μg

"クロムの摂取量および効能・効果・生理機能(働き)"の続きはこち ら

◆クロムを多く含む食品

クロムを多く含む食品(食べ物・食材・料理・野菜・果物・肉)は以下のようなものです。

"クロムを多く含む食品"の続きはこち ら

◆クロムの欠乏症と過剰摂取

クロムが欠乏すると、以下のような症状が出る可能性があります。

■糖尿病になる(血糖値が下がりにくくなる)
■動脈硬化が進む
■高血圧になる
■疲れやすくなる
■子供の場合は発育が遅れるなどの成長障害が起こる

"クロムの欠乏症と過剰摂取"の続きはこち ら

ミネラル事典 項目一覧