クロムとは

いいサプリメント.comミネラル事典クロム(Cr)

クロムとは

クロムとは、糖質や脂質の代謝を助ける働きがあるため、別名『代謝のミネラル』とも呼ばれています。

またクロムは、血糖値をコントロールするインシュリンの働きを活性化する働きがあるため、糖尿病の予防や、中性脂肪やコレステロール値を改善するのに役立ちます。


【性質】
糖の代謝を促す性質があります。またクロムには、人工的に生成された『六価クロム』というものがあり、これは毒性が高く人体にも有害で、土壌汚染等で問題となる物質ですが、食品に含まれるものは『三価クロム』といって、毒性はそれほど高くありません。
※自然界に存在するクロムの殆どが三価クロムです。
※また、サプリメント等に含まれるものはピコリン酸クロムというものが多く、これも三価クロムです。


【発見の歴史】
クロムの発見者は、フランスのヴォークランです。1797年、フランスのルイ・ニコラ・ヴォークランにより、シベリア産紅鉛鉱(クロム酸鉛)から発見されました。酸化状態により様々な色を呈する事から、ギリシャ語のχρωμα(chrōma,色)にちなんで、クロムと命名されました。

« 前の項目に戻る ← →次の項目へ進む »

いいサプリメント.com限定の完全無料レポートです。

ご自分の健康をレベルアップすることは、それ程難しいことではありません。「正しい知識を学ぶこと」、「毎日口に入れる食べ物に少々気を遣うこと」、そして「これらを習慣化すること」だけです。

このレポートを、あなたとあなたの大切な方のために是非ご活用下さい。
(以下に、このレポートをご覧いただくメリットの一部をご紹介します)

  • 健康の本当の意味が分かります
  • 生活習慣病とそれを防ぐための栄養素との関わりが分かります
  • 肥満するメカニズムが分かります
  • ダイエットしながら健康になる方法が分かります
  • 活性酸素発生の仕組みとそれを防ぐ方法が分かります
  • 代謝不良の原因とそれを防ぐ方法が分かります
  • 健康レベルを上げるためのコツをつかめます
  • 栄養素の重要性が分かります
  • 現代の食生活の問題点が分かり、その解決策が見えてきます
  • サプリメントを選ぶ基準が分かります

健康への第一歩はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
現在調整中

ミネラル事典 項目一覧