塩素とは

いいサプリメント.comミネラル事典塩素(Cl)

塩素とは

塩素とは、その最も重要な用途は食塩(塩化ナトリウム)です。また、強い漂白作用や殺菌作用もあるため、塩化ナトリウムなど一部の化合物を除いては人体にとって有毒とされています。


【性質】
食塩・塩化カリウムとして細胞内外に含まれています。また塩素は、塩酸として胃液中に含まれています。


【発見の歴史】
1774年スウェーデンのシェーレが、塩酸と二酸化マンガンを加熱させることによって単体を分離したのが始まりです。それを、1810年イギリスのデービーが元素であると認め、気体が黄緑色だったことからギリシャ語で黄緑色を意味する『Chloros』にちなんで『Chlorine』と命名しました。→※塩素の元素記号はCl

日本語名の「塩素」とは、食塩の主成分であることにより命名されました。

« 前の項目に戻る ← →次の項目へ進む »

いいサプリメント.com限定の完全無料レポートです。

ご自分の健康をレベルアップすることは、それ程難しいことではありません。「正しい知識を学ぶこと」、「毎日口に入れる食べ物に少々気を遣うこと」、そして「これらを習慣化すること」だけです。

このレポートを、あなたとあなたの大切な方のために是非ご活用下さい。
(以下に、このレポートをご覧いただくメリットの一部をご紹介します)

  • 健康の本当の意味が分かります
  • 生活習慣病とそれを防ぐための栄養素との関わりが分かります
  • 肥満するメカニズムが分かります
  • ダイエットしながら健康になる方法が分かります
  • 活性酸素発生の仕組みとそれを防ぐ方法が分かります
  • 代謝不良の原因とそれを防ぐ方法が分かります
  • 健康レベルを上げるためのコツをつかめます
  • 栄養素の重要性が分かります
  • 現代の食生活の問題点が分かり、その解決策が見えてきます
  • サプリメントを選ぶ基準が分かります

健康への第一歩はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
現在調整中

ミネラル事典 項目一覧