マグネシウムとは

いいサプリメント.comミネラル事典マグネシウム(Mg)

マグネシウムとは

マグネシウムは、体内に存在する物のうち半分以上が骨を作る組織になるため、別名『骨のミネラル』とも呼ばれます。

また、マグネシウムは、カルシウムとバランスを取りながら体の代謝を促進したり精神の平静を保つ働きがあるので、カルシウムと一緒に摂取するのが望ましい(マグネシウムとカルシウムの摂取比率は1:2が良い)とされています。

【性質】
成人体内に約30gあります。また、マグネシウムの約70%は骨に含まれていますが、筋肉・脳・神経にも存在しています。


【発見の歴史】
1755年、イギリスのブラックによりマグネシウム元素を発見されました。1808年には、イギリスのデイビーがマグネシウム元素を分離する事に成功しました。

« 前の項目に戻る ← →次の項目へ進む »

いいサプリメント.com限定の完全無料レポートです。

ご自分の健康をレベルアップすることは、それ程難しいことではありません。「正しい知識を学ぶこと」、「毎日口に入れる食べ物に少々気を遣うこと」、そして「これらを習慣化すること」だけです。

このレポートを、あなたとあなたの大切な方のために是非ご活用下さい。
(以下に、このレポートをご覧いただくメリットの一部をご紹介します)

  • 健康の本当の意味が分かります
  • 生活習慣病とそれを防ぐための栄養素との関わりが分かります
  • 肥満するメカニズムが分かります
  • ダイエットしながら健康になる方法が分かります
  • 活性酸素発生の仕組みとそれを防ぐ方法が分かります
  • 代謝不良の原因とそれを防ぐ方法が分かります
  • 健康レベルを上げるためのコツをつかめます
  • 栄養素の重要性が分かります
  • 現代の食生活の問題点が分かり、その解決策が見えてきます
  • サプリメントを選ぶ基準が分かります

健康への第一歩はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
現在調整中

ミネラル事典 項目一覧