食物繊維の必要量(摂取量)

いいサプリメント.com食物繊維事典食物繊維とは

食物繊維の必要量(摂取量)

食物繊維の必要量(摂取量)の目安は、成人で1日に20g~25gと言われています。
(カロリーでいうと1,000kcal当たり10gという計算)

ですが、現代人は1日約5~6g不足していると言われています。アメリカでは1,000kcal当たり10~18g、1日当たり20~30gが望ましいとされています。

現代よりも戦後食糧難の時代の方が食物繊維の摂取量が多かったと言われています。昭和20年代、日本人が食物繊維を最も多く摂取していた食品群は穀類でした。お米の精白度が低かったことや、雑穀類が多く食べられていたことが理由として考えられますが(食品100g中に含まれる食物繊維の量は、精白米に対して玄米は4倍以上と言われています。)最近では豆類・いも類などの摂取も減り、今最も多く食物繊維を摂取している食品群は野菜です。

従来の日本人の食生活では食物繊維の不足は考えられず、食生活の欧米化により動物性脂肪の摂取が増えたこと等が、食物繊維量が減少した理由と考えられています。

« 前の項目にもどる ← →次の項目へすすむ »

いいサプリメント.com限定の完全無料レポートです。

ご自分の健康をレベルアップすることは、それ程難しいことではありません。「正しい知識を学ぶこと」、「毎日口に入れる食べ物に少々気を遣うこと」、そして「これらを習慣化すること」だけです。

このレポートを、あなたとあなたの大切な方のために是非ご活用下さい。
(以下に、このレポートをご覧いただくメリットの一部をご紹介します)

  • 健康の本当の意味が分かります
  • 生活習慣病とそれを防ぐための栄養素との関わりが分かります
  • 肥満するメカニズムが分かります
  • ダイエットしながら健康になる方法が分かります
  • 活性酸素発生の仕組みとそれを防ぐ方法が分かります
  • 代謝不良の原因とそれを防ぐ方法が分かります
  • 健康レベルを上げるためのコツをつかめます
  • 栄養素の重要性が分かります
  • 現代の食生活の問題点が分かり、その解決策が見えてきます
  • サプリメントを選ぶ基準が分かります

健康への第一歩はこちら!!
↓ ↓ ↓ ↓
現在 調整中

◆あなたのメールアドレスへ「当店限定の無料レポート」をお届けします。

食物繊維事典 項目一覧